CONCEPT

Introduction イントロダクション

「夜の庭にだけは、入ってはいけない」

身寄りのない私に届いた一通の手紙。

その手紙に招待されるままに訪れた屋敷で
7人の使用人の歓迎を受ける。

夢のようなひとときを過ごすが、
夜の庭に入ることだけは固く禁じられる。

謎に包まれた庭で、あなたを待つ運命とは……。

Character キャラクター

  • エイベル
    使用人たちのリーダーであり、
    屋敷の統括者。
    鍵の管理を一手に担っており、
    特に 「夜の庭」 への立ち入りを厳しく取り締まっている。
  • キース
    屋敷の主人の従者。
    護衛役も兼ねているため、常に剣を携えている。寡黙で口数は少ないが、その真面目さから、使用人たちの信頼は厚い。
  • ミカ
    メッセンジャーボーイ。
    主人の手紙のやり取りを補助する。職業柄、内外の情報に通じている。
    最年少で他の使用人から可愛がられている。
  • エリック
    庭の手入れと調理を主な仕事としている。料理の腕前は使用人たちからも評価が高い。
    エイベルの弟だが、兄とは対照的に控えめな性格。
  • ヴァージル
    御者。仕事がないときは、雑用係として様々な役割を担う。
    親しみやすく陽気な性格。
    常に賑やかなふるまいで目立つ存在でもある。
  • ヒューゴ
    屋敷に出入りする者を監視する門番。
    抜群の身体能力を活かし、領地の見回りを定期的に行っている。体を鍛えるのが趣味。
  • シモン
    主人の飼っている動物の世話係。
    体力がないため、よく庭で休んでいる。警戒心が強く、心を許した相手としか会話をしない。
  • HE★VENS
  • うたの☆プリンスさまっ♪
  • 株式会社ブロッコリー

当サイトのコンテンツの無断使用、転載を禁じます
©SAOTOME GAKUEN Illust.KOGADO STUDIO

PAGE TOP